2007年12月22日

メンテナンス

現在は人間にとって精神的、肉体的ストレスの多い社会である。
犬も人間と同様感情のある動物である。喜びを感じれば当然ストレスを感じることもある。
昔と違い人工物の上を歩くことが多く、車などの騒音、汚れた空気など人間にはもちろん犬にとってもいい環境とはいえない場所が多い。
そんな環境で暮らす飼い主と犬には体と精神のメンテナンスが必要となってくる。
散歩時に歩くアスファルトの道は熱を吸収しないため、真夏の表面温度はかなり高く足の裏(肉球)を保護しなければならない。
そのために専用の靴を履かせたり、足の裏クリームで保護をするのも効果的だ。
体がこっているようであればその部位にラバーブラシを当ててコリをほぐす犬専用のマッサージ器までもある。
添加物・香料を使用しない入浴剤や天然温泉の成分のお風呂、薬用や低刺激のシャンプーやトリートメント、爪の手入れ用具、さらにはラジウムやマイナスイオンを発生し、高レベルの遠赤外線の放射する本格的なペット用岩盤浴もある。
人間も犬も同じ生活なら同じようなメンテナンスが必要だ。
だが、ここまでくると人間でも犬でもかなりセレブな生活である。

ニックネーム ブロやン at 02:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする