2007年12月23日

犬猫用クリスマスケーキ

今や、犬や猫は家族の一員と考える人が多くなってきました。
クリスマスも、一緒にケーキを食べたいと思う人のために、犬猫用のクリスマスケーキを製造販売しているお店が増えてきています。
そもそも人間と同じものはあまり犬や猫の身体にはよくないので特別製です。
犬は雑食ですから、人間と同じものも比較的食べることができますが、刺激の強いものや濃い味付けはいけません。
そういうわけで、犬用ケーキはごく少量の砂糖かオリゴ糖などが使われています。
チョコレートの雰囲気を出すのには、チョコやココアのかわりにキャロブといわれる豆の粉が使用されています。
猫は基本的に肉食なので、ケーキとなると犬より難しくなります。
それに猫は食べ慣れないものは食べません。スポンジの部分に煮干しの粉を混ぜたり、カニかまをデコレーションに使ったりして工夫しています。
食生活の違いから猫より犬の方がクリスマスケーキは喜んでもらえそうです。
犬や猫用のケーキを人間が食べても何にも問題はありませんが、味がほとんどないのでお世辞にも美味しいというものではないそうです。

ニックネーム ブロやン at 19:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする