2008年02月05日

食器

食器の種類もほんとに豊富です。材質はステンレス製、陶器製、プラスチック・樹脂製などがあり、大きさや形、深さなどは犬の体の大きさや口の形状、入れるえさによりさまざまである。
底にすべり止めがついていたり、すべり止めマットを敷いて使用することにより、犬にとっても食べやすく、また周囲への食べこぼし、飲みこぼしも軽減できます。
施設、病院や、ペットホテル、ペットショップなどではオートフィーダーを使用しているところもある。
最近ではペットと一緒に食事ができるカフェやレストランがある。
そこではおしゃれな器に丁寧に盛り付けられたドッグフードがある。
一見、ドッグフードには見えず、人間用に盛ったように見えるものや、ケーキのように飾ってあるものもある。
犬にとってはどのような器にえさがどんなふうに盛り付けられているかについてはまったく興味がないが、犬に不快でなければきれいな器にきれいに盛り付けられているのを飼い主が楽しむ分には問題ない。
日常の食事からドッグレストランまでを見ていると人間の食生活の縮小版がそこにあるようだ。

ニックネーム ブロやン at 05:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする