2008年02月12日

ケア

最近は土が露出した道は少ない。アスファルトやコンクリートの地面は固く、ガラスの破片や鋭利な何かの欠けらが落ちていないともかぎらない。公園などの土の上を歩いたり、遊んだりすれば多くの雑菌が存在していて決して清潔ではない。
そんな状況から犬の足の裏を保護するスプレーやクリームがある。
消毒用のアルコール成分、保湿成分、ビタミンなどが入っており、肉球に付着した雑菌を除去し、ひび割れなどのかさつきを抑えます。
夏の道路の熱さや、冬の冷たさから肉球を守ったり、フローリングでのすべりを防ぐことにも使用できる。
ダニやノミなどから身を守るために専用の首輪や薬がある。
耳の中を掃除する専用のものや、歯ブラシ、犬用の歯磨き粉まである。
人間より嗅覚が鋭い分口臭が気になるのだろうか、ブレスケア用品までもがある。
涙やけクリーナーやボディケア用品も人気がある。
こういった商品がでてくるまでは犬たちはしかたがないのでがまんしていたのだろうか、それとも人間のせいで生活がずいぶん変わり、今まで必要としなかったものが今では必需品になっているのだろうか。

ニックネーム ブロやン at 16:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする